【月商3750万円】若き天才プログラミング講師迫くんに聞いた〝毎日継続してマンガを生み出す方法〟がハンパない【毎日4コマ宣言】

Sakokuneyecatch

大阪から新幹線で東京帰っているあんじゅ先生(@wakanjyu321)です。

ちょっと仕事で月商3750万円の若き天才起業家・プログラミング講師迫くん(@yuki_99_s)と彼女のちんともちゃん(@ottosan884)にインタビューしに大阪へ行ってきました。(柿プロのイベントも行ってきました。)

 

そのレポ漫画は年明けの公開になるのですが、
いい機会だと思って迫くんに悩みをぶつけたら、ハンパない答え
帰ってきたので、聞いてください。

 

Sakokun4koma

 

 

 

まず4万円は無理

 

いやムリムリムリ
私、印税入るの来年なんですよっ
(印税もそんな…なんですよ(泣))

画期的なシステムを構築してくれると思ったら、
あっと驚くほどの身斬り戦法でした。
でもやはり、怠惰な自分を反省しお金でまわりの人を応援するっていいなぁとは思ったので、金額を下げてやってみようと思います。

 

 

 4コマ描けなかったら謝罪polca

 

成功者迫くんのアドバイス通り、
継続して漫画を描いていくために
〝毎日4コマ描けなかったら謝罪polka 1万円〟やります。

(4万円は死んじゃうの…許して…)

 

 

毎日4コマ!描けなかったら謝罪polcaのルール

①毎日22時に4コマをアップします。

②アップできない場合は同時刻に謝罪。polcaのリンクをTwitterのリプで募集・抽選します。(募集は22時〜22時半まで、抽選結果は23時)

③別件の仕事の〆切などで4コマが描けない場合はできない旨を前日までにツイートしなければならない。(お仕事優先・プライベートはダメ)

④とりあえず1週間やります(12/16〜23)

⑤この活動。応援したい方はRTやあんじゅ先生応援polcaリンクを貼り付けますので、投げ銭いただけると泣いて喜びます。

 

ルールは以上!がんばります。

 

 

何をかけばいいかわからない場合の対処法

 

実はいま、11月に発売された『お金のこと何も知らないままフリーランスになっちゃいましたが、税金で損しない方法を教えてください!』(フリーランス税本)を描き終えて、
燃え尽き症候群になっています。

(共著:税理士 大河内薫(@k_art_u ))

 

 

 

夢の「マンガの本を出す!」が、叶ってしまい
じゃあいったい次何をしよう、そして
何が描きたいんだろうと考えています。

 

でもこういう時悩んでも仕方ないのは分かっています。

 

その対処法は
量をたくさんこなすこと!

 

いっぱい描いて、じゃあなにが一番描きたいのか…この答えを探してみようと思います。
(描けなかったら毎日1万円polcaですが…恐怖)

 

明日のネタもないのですが、とりあえず宣言はさせていただき、ひたすら描いてみます。

 

 

仕事で困った時は、
ビジネスで成功している人に相談してみるもんですな…

迫くんありがとう…

いや迫くん。

本当に、
アンタ言ってることめちゃくちゃだよ!!!!!

(褒めことばです)

 

Sakokun

 

迫くんの無料メルマガはこちら

 

 

 

 

スポンサーリンク

記事を書いた人

若林杏樹@wakanjyu321

漫画家・イラストレーター。昭和が生んだ天才美少女です。 イラスト担当した書籍はAmazonで1位。前職は大学職員の入試課。 秘書検定2級、心理カウンセラー2級所持。

 

お仕事等のご依頼はこちらから。

 

マンガを担当した本が出ました!
良ければぜひ見てください。

 

\面白かったらシェアおねがいします!/


1 個のコメント

  • あんじゅ先生大丈夫なのーーーー!
    チャレンジャーだぁああああ!
    決めたならがんばってーーー!
    ヤバイと思ったらギブしていいっすよー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    あんじゅ先生

    昭和が生んだ天才美少女漫画家。 新卒で私立大学職員として入職。 超ホワイトな職場で5年間働くも、長年の夢を叶えるために脱サラし、フリーの漫画家に。全くの無名、ツテなしから、SNSを営業ツールとして駆使し、 幅広く活躍中。