【初心者必見】フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ7つをプロが伝授

イラストレーター稼ぐコツ
あんじゅ先生
漫画家のあんじゅ先生(@wakanjyu321)です!10万部を超える著書『フリーランス税本』を出版しています!!

「イラストレーターって稼げるの?」
「フリーランスってどうしたら依頼もらえるんだろう?」
という疑問をお持ちではありませんか?

あんじゅ先生
フリーランスとしてイラストで稼ぎたい!と思っていても、何から始めたらいいのかよくわからないですよね😂

不安になってしまうのは、業界について詳しく知らないと言う理由が挙げられます!

そこでこの記事では、以下の点について詳しく簡単に解説します💓

記事の内容
  • フリーランスになるためにやるべきこと
  • 収入や相場
  • 7つの稼ぐコツ
  • 仕事を獲得できる場所

フリーランスのイラストレーターとして活動したい人は、ぜひ参考にしてみてください!

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと5選

こちらでは、フリーランスイラストレーターになるためにやるべきことを5つにまとめました!

やるべきこと
  1. 絵の技術を磨く
  2. 方向性を決める
  3. 貯金をする
  4. 保険や税金について調べる
  5. まずは副業から始める
あんじゅ先生
フリーランスイラストレーターになりたい人はぜひ参考にしてみてください🤩

【フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと1】
絵の技術を磨く

イラストレーターになるには、絵の技術を磨くことが大切です!

絵を売る仕事なので、技術が無いと依頼が増えません。もちろん未経験からイラストレーターになる人もいますが、ある程度技術を学んでいるケースが多いです!💓

よってフリーランスイラストレーターになる前に、

  1. どんな絵が売れるのか
  2. 自分はどこまで描けるのか
  3. 得意なジャンルは何か
  4. どんな画材があるのか
  5. どんな絵の依頼が多いのか

などある程度頭に入れておきましょう。

あんじゅ先生
自分の得意なイラストジャンルは、特にしっかり練習を重ねておいてください😋

【フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと2】
方向性を決める

フリーランスになる前に、しっかりと方向性を決めておきましょう!

フリーのイラストレーターになりたいと言っても、その幅は広いです。

  1. CDジャケットを描きたい
  2. ゲームのキャラクターを描きたい
  3. カードゲームのデザインがしたい
  4. 絵本を描きたい

など、方向性によって勉強する内容も絵柄も変わってきます。

方向性が曖昧だとゴールが見えなくなり、絵も中途半端な仕上がりになってしまいます!

あんじゅ先生
しっかりと方向性を決めて、自分がなりたいイラストレーター像をはっきりさせておきましょう!

【フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと3】
ある程度の貯金を確保する

貯金はフリーランスになるのなら、必ずしておくことをおすすめします!

なぜなら、退職した日からフリーランスイラストレーターとして仕事がもらえるケースはレアだからです💓

初めは経験値を積んだり勉強をしなければならないので、本格的に稼げるまでに数ヶ月~1年近くかかることもあります

また、イラストレーターはデジタル作業が多いので、持っていない人は

  1. PC
  2. iPad
  3. ペンタブレット
  4. 液晶タブレット

などの初期費用が必要です。これだけでも数万~数十万円かかることもあるでしょう!

あんじゅ先生
イラストの仕事で安定するまで時間はかかるので、貯金がないと独立自体も厳しくなってきます!😑

【フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと4】
保険や税金についても勉強しておく

フリーランスになるなら、保険や税金の知識も必要です!

あんじゅ先生
フリーランスになると、納税や保険の申請は自分で行わなければなりません!!

  1. 所得税
  2. 住民税
  3. 健康保険
  4. 国民年金

など、加入や支払いの義務がある税金や保険についてはしっかりと学んで置きましょう。

【フリーランスイラストレーターになるためにやるべきこと5】
まずは副業から仕事を始めてみる

先に副業としてイラストレーターを経験しておくのはおすすめです!💓

あんじゅ先生
本業で安定した収入があるので、低いリスクでイラストの仕事を試せます!

ノーリスクノーコストで始めたいなら、以下のものが特におすすめです💓

  1. 親戚や友人などから依頼を受ける
  2. ラインスタンプ
  3. アイコン作成
  4. グッズ販売
  5. 公募にチャレンジ

ここで料金の感覚や、どのような流れで提供するのか、求められている絵柄など把握しておきましょう。

フリーランスイラストレーターの収入状況を紹介!

こちらでは、フリーランスイラストレーターの収入状況を3つ紹介します。

収入状況
  1. 平均年収は400万円
  2. 料金相場は人による
  3. 売れっ子だと1000万超え

イラストは原価はほぼかからず値段も自分で決めるので、迷う人が多いです。

あんじゅ先生
イラストレーターとして稼いで行きたい人はぜひ参考にしてみてください!😁

【フリーランスイラストレーターの収入状況1】
平均年収は400万円

フリーランスの平均年収は400万円ほどです!

ただし400万円は平均で、フリーランスは自分の頑張り次第で収入が大きく変わります💓

フリーランスイラストレーターは、基本的に1枚あたりの単価設定が多いです。

この単価は、数千円から数十万円までと幅広く、描く人の実力や実績によって変わってきます💓

そのため、年収は人によって数十万円もあれば、何百万、あるいは何千万になることも不可能ではありません🌟

あんじゅ先生
フリーランス始めたては思うような年収が見込めないことも多いですが、400万円を一つの目標にしておくといいですね😁
(参考:https://heikinnenshu.jp/web/irasuto.html)

【フリーランスイラストレーターの収入状況2】
料金相場は人による

料金は人それぞれなので、一概にその値段で決まっているとは言い切れませんが、相場は以下の通りです!💓

ロゴ製作 20,000〜100,000円
ライトノベルイラスト(1冊) 150,000円〜250,000円
小説カバー 100,000円〜
雑誌カラーカット 3,000〜30,000円
ポスターイラスト 10,000〜100,000円
SNSアイコン 3,000円〜
キャラクター(顔・バストアップ) 2,000〜8,000円
キャラクター(背景・デザイン) 10,000〜50,000円

(参考:https://mrzw-design.com/design-illust-price/)

料金の考え方は基本的に、(1時間あたり人件費+1時間あたり事業の固定費)×作業時間+必要経費+利益=制作料金と言われています。

あんじゅ先生
ですがイラスト相場は本当に幅広いので、あくまで参考程度にしておき、自分が満足の行く報酬を考えておきましょう!

【フリーランスイラストレーターの収入状況3】
売れっ子だと1000万円を超えることも

イラストレーターは経験を積んで有名になると、年収1,000万円も夢ではありません!

先ほど言ったようにフリーランスの場合は、働けば働くだけ報酬が生まれます。またイラストにファンがつくと自然と仕事も入ってきます!

イラストが人気になると、

  1. アパレルブランドの立ち上げ
  2. アニメーション化
  3. コラボカフェの運営

など様々なジャンルの仕事が来るのも魅力的ですね🌟

あんじゅ先生
様々なメディア展開をおこなって、高い年収を目指す点が、フリーランスイラストレーターの魅力です!

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ7つ

こちらでは、フリーランスのイラストレーターで稼いでいくためのコツを7つにまとめました!

稼ぐコツ
  1. ポートフォリオ(作品集)を作る
  2. SNSで発信し続ける
  3. 初めは安く販売して口コミを増やす
  4. 交流会などのイベントに参加する
  5. 描いてる過程やコンセプトを伝える
  6. イラストにファンを作る
  7. 目的を明確にする
あんじゅ先生
コツを知っていれば、そんなときの打開策にもつながるので、ぜひフリーランスでイラストレーターになりたい人は参考にしてみてください😆

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ1】
ポートフォリオ(作品集)を作る

フリーランスとして活動していくのであれば、作品集は必須です。イラストの仕事では「あなたがどんな絵を描いているのか」という点をかなり重視されます!💓

たとえばレストランに行ったときに、メニューに文字だけでなく写真もあるとわかりやすいですよね。これと同じで、イラストレーターも絵を見せないと自分の価値が伝わりません!

営業する際に、

  1. どんな作品が描けるのか
  2. どのジャンルが得意なのか
  3. 過去の実績
あんじゅ先生
などをすぐにクライアントに提出できるようにしておきましょう🌟

依頼をスムーズに受けるためにもポートフォリオは作っておきましょう!

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ2】
SNSで発信し続ける

SNSで自分の絵を常に発信するのは、あなたの絵を知ってもらうきっかけにもなります!💓

あなたの活動を見て、仕事につながるケースも非常に多いです!

また、作品を投稿し続けていればそのアカウントがポートフォリオにもなります!

仕事につなげるための発信のコツは、

  1. 世界観を統一させる
  2. 作品のコンセプトや製作秘話も話す
  3. こんなことがしたいという夢をかく
  4. 過去に描いてきた絵も載せる
  5. 料金も載せておく

などです。

あんじゅ先生
他にはいいねがつかなくても発信をやめずに、コツコツ続けることも大切です!🥰

SNSのフォロワー数は自分の資産にもなりますので、少しずつ育てていきましょう💓

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ3】
初めは安く販売して口コミを増やす

最初は少し安めの価格設定にして、感想や口コミなどで評判を高めましょう。

料金は自分次第と言いましたが、いきなりプロと同等や高額で販売してもほとんど購入されません。

  1. 簡単に書けるアイコン
  2. 初回限定の割引
  3. キャンペーン

などを駆使して、低額で集客してみてください!

あんじゅ先生
口コミを増やすことによって、「この人の絵なら…」とお客様を増やすことができます!😍

もちろん安すぎる労働だとモチベーションが続かなくなるので、駆け出しの頃の武器として低額商品を考えてみてください!💓

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ4】
交流会などのイベントに参加する

イラスト―レータの交流イベントなどにも、積極的に参加しましょう。

フリーランスにとって、人脈は1番大切といっても過言でありません。その人から仕事をもらえたり、お客さんを紹介してくれたりする可能性があります!

イラストレーターの仲間が増える可能性も高いです。

フリーランスの情報を集めた『フリーランス白書2019』では、直近1年間で仕事獲得につながった手法に、80%の人が「人脈」を選択しました💓

あんじゅ先生
フリーランスにとって人とのつながりは非常に大切なので、イベントには定期的に顔を出しましょう!🤩

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ5】
描いてる過程やコンセプトを伝える

SNSで描いているシーンをタイムラプスで撮ってアップロードしたり、作品の解説をしたりと、コンセプトを公開するのはとても効果的です!

なぜなら製作過程を見せることによって、絵だけでなくあなたの性格や内面も知ってもらうことができるからです🌟

絵も大切ですがあなたの絵を購入してもらうためにはあなた自身を知ってもらうことも重要なので、

  1. どんな考えでこの絵を描いたのか
  2. なぜこの画材にしたのか
  3. このキャラクターにはどんな特徴があるのか
  4. どの部分に一番力を入れたのか

なども積極的に発信していきましょう!💓

あんじゅ先生
過程を発信して、あなた自信の魅力も押し出してみてください!

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ6】
イラストにファンを作る

絵柄をなるべく統一させることで、あなたのイラストにファンがつきやすくなります。

あんじゅ先生
イラストにファンがつくと、「あなたの絵柄だから購入したい」という人も増え仕事も依頼されやすいです!

イラストのファンを作るには、絵柄を統一させる以外に、

  1. そのイラストをグッズ化
  2. 作品集の販売

など展開していくのもおすすめです💓

あんじゅ先生
ファンを作って、仕事獲得の道を増やしましょう!😘

【フリーランスイラストレーターで稼ぐコツ7】
目的を明確にする

フリーランスイラストレーターだけに限りませんが、目標が明確に決まっていないと、途中で飽きたり諦めたりしてしまう可能性があります。

  1. プロになって海外まで名を広めたい
  2. 憧れのイラストレーターと働きたい
  3. 社会人と同じ金額まで稼ぎたい
  4. イラストで稼いで親を旅行に連れていきたい
あんじゅ先生
など、どんな目標でもいいので1つの目標ラインを決めておきましょう!💓

ゴールが明確なほどモチベーションになり、続けて絵を描いていくことができます!

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所3選

こちらでは、フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所を3つまとめました。

仕事を獲得できる場所
  1. クラウドソーシング
  2. スキル販売サイト
  3. SNS

どこから仕事をもらうかわからないという人は、ぜひ参考にしてみてください!💓

【フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所1】
クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、仕事を頼む人と仕事を引き受けたい人をWebで結び付けてくれるサービスです。

イラストのクラウドソーシングでは、主に以下の仕事が募集されています。

  1. キャラクターデザイン
  2. Youtube漫画制作
  3. ロゴの制作
  4. アイコン作成
  5. ポスターデザイン
  6. 雑誌の表紙

仕事内容が一覧で表示されるので、興味のある案件に応募してみてください!

あんじゅ先生
クラウドソーシングは初心者でも仕事が獲得しやすいので、とりあえず登録して案件をチェックしましょう!😘

【フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所2】
スキル販売サイト

スキル販売サイトとは、形のあるものからないものまで、販売・提供できるサービスのことです。

クラウドソーシングは仕事を依頼したい企業が募集をかけていますが、スキル販売サイトはイラストレーターが絵を描いて欲しい人を募集します!

そのため、単価や納期などを自由に決定できる点が特徴です!

絵の販売の他に、

  1. イラストの描き方
  2. 絵の添削やアドバイス
  3. 人生相談

など様々なスキルを販売できます💓

あんじゅ先生
クラウドソーシングよりもさらに仕事が取りやすいので、作品やスキルをユーザーに直接届けたい方、ひとまず実績を作りたい実務未経験の方などにおすすめです!

【フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所3】
SNS

今は、SNSから仕事が来るという人もかなり多いです!

絵の雰囲気や、イラストレーター自身の人となりがわかるので、安心感を与えられます。

あんじゅ先生
  1. Twitter
  2. Instagram
  3. Facebook

などのSNSがおすすめです。

継続的な発信で、あなたのファンを増やしましょう!💓

【フリーランスイラストレーターが仕事を獲得できる場所4】
オンラインサロン

イラスト関係のオンラインサロンに入るのも、仕事獲得におすすめです!

サロンに入っていると、案件の情報を共有してもらえたり、メンバーから依頼が来ることもあります!

また、有名オンラインサロンに入っていたという経歴で仕事が来る場合もあるので、オンラインサロンはメリットが多いです!

さらに仕事獲得のアドバイスが受けられるサロンもあるので、入っているとフリーランスとして活躍できる幅が広がります!

あんじゅ先生
私も漫画家向けのコミュニティを作っているので、ぜひチェックしてみてください💓

フリーランスイラストレーターとしてより活躍したいなら『あんマンサロン』

あんマンサロンは、プロの漫画家である若林杏樹が運営する、マンガ家と読者・顧客を結ぶオンライン型の交流サロンです!!

絵や漫画で稼ぐことを目的としている80人以上のメンバーが、イラストの技術向上や仕事獲得に向けて活動をおこなっています。
あんじゅ先生
イラストの仕事の取り方や、SNSでのバズらせ方を学べたり、漫画やイラストを用いた交流ができる点がサロンの強みです😘
他にも賞金ありの漫画投稿バトルや、プロ漫画家との1対1の相談などのコンテンツを、月額2,980円で体験できます!(※月によってイベント内容は異なります)

さらにあんマンサロンには、実際にイラストや漫画を発注してくれるクライアントも在籍中!

イラストレーターや漫画家と交流を深めつつ、お金を稼ぐ方法が見つけられる点が魅力です。

向いている人
  • イラストや漫画を仕事にしたい方
  • プロや同業者との交流を深めたい方
は、ぜひあんマンサロンへの加入を検討してみてください❤️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です