【初心者でもOK】イラストで稼ぐ8つの方法や意識すべき点をプロが徹底解説

イラストで稼ぐ
あんじゅ先生
漫画家のあんじゅ先生(@wakanjyu321)です!10万部を超える著書『フリーランス税本』を出版しています!!

イラストで稼ぎたいと思っていても「どうしたら良いかわからない…」「独学で本当に稼げるの?」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

将来的にイラストレーターや漫画家を目指したいと考えていても、稼ぎ方がわからなかったら不安ですよね!

結論を言うと、イラストで稼いでいくのは十分可能です。世の中には独学でプロとして有名な方も大勢いらっしゃいます!😊

そこでこの記事では以下の点について詳しく解説していきます!!

記事の内容
  • イラストで稼ぐために意識すべき事
  • 稼ぐときの収入状況
  • 今すぐ始められる稼ぐ方法8つ
あんじゅ先生
自分の絵で利益を出したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!🌟

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

イラストで稼ぐ具体的な方法8選

こちらでは、イラストで稼ぐ具体的な方法を8つにまとめました。

稼ぐ方法
  1. クラウドソーシングで仕事を獲得する
  2. 素材サイトでイラストを売る
  3. 作品原画をネットで売る
  4. オリジナルグッズを作る
  5. 公募にチャレンジする
  6. SNSで仕事をもらう
  7. スキル販売サービスを使う
  8. YouTubeなどでイラストを発信する

イラストで稼ぎたい人はぜひ参考にしてみてください😊

【イラストで稼ぐ方法1】
クラウドソーシングで仕事を獲得する

クラウドソーシングとはサイトを介して、企業や個人の依頼を絵描きとつなげてくれるサービスです。

あんじゅ先生
企業が募集しているたくさんの仕事の中から、自分ができそうなものを選んで応募できます💫

  1. ロゴデザイン
  2. 広告デザイン
  3. 雑誌の表紙イラスト
  4. YouTubeの漫画
  5. ポスター
  6. アイコン・ヘッダー
  7. フォントデザイン

など、イラストを活かせる仕事はたくさんあるのでぜひチェックしてみてください!!

【イラストで稼ぐ方法2】
素材サイトでイラストを売る

素材サイトとは、フリーのイラストサイトなどに登録しイラストを提供することです。

  1. 広告費
  2. 有料販売
  3. 直接オーダー

の3つの方法で稼げます。

広告の単価は低めですが、自分の好きな絵柄で絵を描き続けるだけで収益を発生させられます。

あんじゅ先生
アクセスを稼ぐためには、SNSで宣伝したり自分で実際に使ってみたり拡散することが大切です💓

また素材サイトに登録し、やり方を理解して慣れてきたら自分自身でサイトを立ち上げてみるのも良いですね!!

【イラストで稼ぐ方法3】
作品原画をネットで売る

作品の原画を販売することも、イラストで稼ぐ1つの方法です。人気の絵師になれば、1枚数万円以上で取引されることも珍しくありません💓

販売方法としては、

  1. 絵画作品販売サイトを使う
  2. SNSから購入してもらう
  3. 個展で直接売る
  4. 道端で販売する
  5. レンタル絵画サービスに貸し出す
  6. ネットショップで売る
  7. 身内に宣伝して買ってもらう

など様々です!!

個展やSNSはある程度の知名度も必要なので、初めはネットショップや道端、レンタルサービス、身内などがおすすめです!!

あんじゅ先生
知名度がついたら、SNSや個展などにシフトしていきましょう🥰!!

【イラストで稼ぐ方法4】
オリジナルグッズを作る

イラストを送るだけでグッズにしてくれるサービスを利用して、オリジナルグッズを販売するのもおすすめです🌟

グッズと聞くと敷居が高く感じるかもしれませんが、サービスによっては原価をかけずに制作が可能です。

あなたのイラストのグッズを誰かが購入してくれると、売上の数%が取り分として得られます。

あんじゅ先生
こちらも掲載しているだけで自動的に売上が伸びていくので、時間があるときに多数出品しておくとよいでしょう🌟🥰!!

【イラストで稼ぐ方法5】
公募にチャレンジする

日本全国で開催されているコンテストにチャレンジしてみるのもおすすめです。

入賞したり大きな賞をとったりすると、賞金がもらえるだけでなく知名度や実力、自信を身につけられます。

また、そこから別の仕事への誘いが来たり雑誌に掲載されたりとメリットも多いです。

デメリットとしては実力や審査員との相性、人の心にとまる絵が描けるかなどが重視されるので確実に稼げるとは言い切れません。

また大きなコンテストだと、参加料もかかってくるものもあります。他にも

必要な物

  1. キャンバス代
  2. 絵の具代
  3. 作品の送料

など必要になってきます💓

あんじゅ先生
ハードルは高めですが、チャレンジしてみるのもよいでしょう🌟!

【イラストで稼ぐ方法6】
SNSで仕事をもらう

SNSで仕事をもらうこともイラストで稼ぐ方法の1つです。

TwitterやInstagramなどで絵を発信していると「あなたが描く絵のアイコンが欲しい」や「ポスターをデザインしてほしい」などの依頼が来ることもあります。

うまくいけば、SNSによる依頼だけで生計を立てることも可能です🌟

ただし、

  • 発信し続けなければならないので心が折れる人もいる
  • 顔も名前も知らない人が客なので丁寧でない場合もある
  • 頑張って続けても依頼が来ない月もある

など、精神的な努力も必要な場面もあります。

SNSを始めたらすぐに依頼が来るというわけでもないのでコツコツ続けていくことが重要です🌟

【イラストで稼ぐ方法7】
スキル販売サービスを使う

スキル販売サイトとは、自分のスキルや得意を売るサービスのことです。

クラウドソーシングは絵を描いてくれる人を募集するサイトでしたが、スキル販売サイトでは絵を描いて欲しい人を募ります。

イラストを売る以外にも、

  1. イラストの描き方
  2. 添削やアドバイス
  3. 相談

なども販売可能です!!

あんじゅ先生
自分の得意なジャンルや好きな絵柄で稼げるので、初心者におすすめです🌟

【イラストで稼ぐ方法8】
YouTubeなどでイラストを発信する

YouTubeなどを使ってイラストを発信するのも稼ぐ方法の1つです!!

YouTubeを利用することによって

  1. 広告収入
  2. 企業案件
  3. 自分のサービスへの宣伝
  4. 原画販売

などイラスト以外にも収入になることがあります。

また自分が絵を描く過程やコンセプトも詳しく無料で発信できるため、作品背景を知ってもらえるという点も魅力です!!

あんじゅ先生
SNSと組み合わせることでより多くのファンを獲得できます。

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

イラストで稼ぐ人の3つの平均収入パターン

こちらでは、イラストレーターの収入状況を3つ紹介します🥰

収入状況
  1. プロイラストレーターの平均月収は18万〜24万
  2. 料金相場は副業なら5万円〜10万円
  3. 売れっ子だと1000万超え

イラストは原価はほぼかからず値段も自分で決めるので、迷う人が多いです🌟

あんじゅ先生
イラストレーターとして稼いで行きたい人はぜひ参考にしてみてください💫💓

【イラストの収入状況1】
プロイラストレーターの平均月収は18万〜24万

プロイラストレーターの平均月収は18万〜24万円だと言われています!

職業別の年収平均は以下の通りです。

デザイン制作会社事務所 約300万円
コンテンツ制作会社 約280万円
印刷会社 約270万円
広告代理店 約290万円

(参考:https://heikinnenshu.jp/web/irasuto.html)

2006年に日本イラストレーター協会が実施したアンケートの結果によるとイラストレーターの平均年収は以下の通りです!

  • 100万円未満:52.5%
  • 100万~200万円未満:24.6% 
  • 200万~350万円未満:13.1% 
  • 350万~500万円未満:5.7% 
  • 500万~800万円未満:1.6% 
  • 800万円~:2.5%

年収が100万円未満のイラストレーターが52.5%、年収200万円未満が24.6%と最も多いことが分かりました。

あんじゅ先生
もちろん平均なのであくまで参考程度ですが、高年収のイラストレーターは一部だけということが、このアンケートからも分かります🥰

【イラストの収入状況2】
副業なら平均月収5万〜10万

副業で稼ぐ場合、平均月収は5万円〜10万円と言われています。ただしこれは知名度や技術で大きく変わるので、幅は広いです!

あんじゅ先生
例えば、有名絵師だと1イラストあたり5万円~10万円が月で5〜10枚依頼で入ってくる場合もあります🥰

反対に駆け出しや初心者の場合は、自分から絵を売り込む必要があるので、収入を得るまでに時間がかかるかもしれません💦

料金は人それぞれなので、一概にその値段で決まっているとは言い切れませんが、相場は以下の通りです🌟

ロゴ製作 20,000〜100,000円
ライトノベルイラスト(1冊) 150,000円〜250,000円
小説カバー 100,000円〜
雑誌カラーカット 3,000〜30,000円
ポスターイラスト 10,000〜100,000円
SNSアイコン 3,000円〜
キャラクター(顔・バストアップ) 2,000〜8,000円
キャラクター(背景・デザイン) 10,000〜50,000円

(参考:https://mrzw-design.com/design-illust-price/)

初めは安い価格で販売して経験を積む方がおすすめなので、この表よりも収入は減るかと思います😭

ですがコツコツ隙間時間で絵を描いて販売することで徐々に収入も上がります!!

【イラストの収入状況3】
売れっ子だと1000万円超え

イラストレーターは経験を積んで有名になると、年収1,000万円も夢ではありません!!

実際に1,000万円以上稼ぐイラストレーターも多く活躍しています。またプロイラストレーターになるとイラストにファンがつきます!

イラストが人気になると、

  1. アパレルブランドの立ち上げ
  2. アニメーション化
  3. コラボカフェの運営

など様々なジャンルの仕事が来るのも魅力的ですね🥳

あんじゅ先生
これからイラストで稼ぎたいと考えている方は、ぜひ売れっ子の絵師を目指しましょう!🌟🥰

イラストで稼ぐために意識すべき事4つ

こちらでは、イラストで稼ぐために意識することを4つにまとめました!!

意識すること
  1. 得意ジャンルを明確にする
  2. 返信スピードを高める
  3. 相手の要望を常に考える
  4. 横のつながりを増やす
あんじゅ先生
日頃から意識しておくことで収入や技術も向上していくので、イラストで稼ぎたい人はぜひ参考にしてみてください💫💓

【イラストで稼ぐために意識すべき事1】
得意ジャンルを明確にする

イラストは、自分の得意ジャンルを磨き続けることが大切です!

どれも中途半端だと客もなかなかどの絵柄でお願いしたら良いのかわからず、依頼もきません!!

あんじゅ先生
よって、まずは自分の得意分野を伸ばすことで、収入につながりやすくなります!🌟

初めは依頼もなかなか来ないのが現状なので、

  1. とにかくいろんな絵柄で絵を描く
  2. 黒い絵が得意なので貫いてみる
  3. アイコンばかり描いてみる

など、自分の絵の特徴を宣伝してみましょう🥳

「この絵柄ならこの人」と言ったように自分の得意ジャンルを磨いて特徴づけましょう。

【イラストで稼ぐために意識すべき事2】
返信スピードを高める

イラストだけに言えることではありませんが、依頼の連絡や修正連絡などメールやメッセージの返信は遅くても24時間以内には返しましょう。

あんじゅ先生
返信が遅いと「話を聞いてくれているかわからない」「クオリティに期待ができない」などのマイナスイメージを与えてしまいます🧐

信憑性を下げないためにも、遅れる場合はあらかじめ連絡を入れておきましょう!!

返信スピードが早いと、「次もこの人に依頼してみよう!」とイメージアップにもつながり依頼も引き続きお願いしてくれる可能性も高まります!

副業や駆け出しとはいえプロとして活動しているので、返信などの細かな部分にも気を使ってみてください🧐

【イラストで稼ぐために意識すべき事3】
相手の要望を常に考える

相手がどんなイラストを求めているのかを、常に考えましょう。

売れないイラストレーターの特徴として、自分の絵を貫いてしまうという点が挙げられます!!🌟

自分の絵柄を描き続けることはもちろん悪いことではないですが、例えば依頼してきた人に「かっこいい絵が欲しい」と言われて「私の絵柄は可愛い系で…」と貫いてしまうと依頼は来ないです。

また、こうして欲しいという要望に対して、自分の絵に対するプライドが邪魔をしてしまい全く売れない人もいます。

あんじゅ先生
初めは相手がどのような絵を求めているのか、細かい絵がいいのか、モノクロがいいのかなど細かく考えることが重要です😜

【イラストで稼ぐために意識すべき事4】
横のつながりを増やす

イラストを売るには、横のつながりを増やすのも非常に大切です!!

新規顧客を見つけるうえで、知り合いの紹介からつながる可能性はかなり高いといえます。

実際に『フリーランス白書2019』が行ったアンケートでは、直近1年間で仕事獲得につながった手法に、80%の人が「人脈」を選択しました!

さらにイラスト仲間を増やすと、

  1. どのように絵を販売しているのか
  2. 売るときのコツ
  3. どんな絵を描いているのか

など有益な情報が手に入りやすくなります🌟🌟

よって、横のつながりを増やすことはとても重要です😜

  1. SNS
  2. 交流会
  3. オンラインサロン
あんじゅ先生
などを利用して、横のつながりを増やすことを意識してみてください😃

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

稼げるイラストレーターを目指すなら『あんマンサロン』

あんマンサロンは、プロの漫画家である若林杏樹が運営する、マンガ家と読者・顧客を結ぶオンライン型の交流サロンです!!

絵や漫画で稼ぐことを目的としている80人以上のメンバーが、イラストの技術向上や仕事獲得に向けて活動をおこなっています。
あんじゅ先生
イラストの仕事の取り方や、SNSでのバズらせ方を学べたり、漫画やイラストを用いた交流ができる点がサロンの強みです😘
他にも賞金ありの漫画投稿バトルや、プロ漫画家との1対1の相談などのコンテンツを、月額2,980円で体験できます!(※月によってイベント内容は異なります)

さらにあんマンサロンには、実際にイラストや漫画を発注してくれるクライアントも在籍中!

イラストレーターや漫画家と交流を深めつつ、お金を稼ぐ方法が見つけられる点が魅力です。

向いている人
  • イラストや漫画を仕事にしたい方
  • プロや同業者との交流を深めたい方
は、ぜひあんマンサロンへの加入を検討してみてください❤️

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です