【十分可能!】30代で漫画家になるための5つのポイントとスキルの鍛え方7選

30代で漫画家になるための5つのポイントとスキルの鍛え方7選
あんじゅ先生
漫画家のあんじゅ先生(@wakanjyu321)です!10万部を超える著書『フリーランス税本』を出版しています💓

「30代からでも漫画家ってなれる?」
「漫画を描いてみたいけれどよくわからない」
「今からどんな勉強したらいいか不安」

と考えていませんか?

漫画家=若い年齢でのデビューが必要と言われているので、30代からでも挑戦できるのか気になりますよね。

結論を先にいうと、漫画家は年齢問わず、努力次第でなれます!

ですが闇雲に勉強して絵を描けばいいというものではなく、自分に合った練習方法を継続することが重要です!🌟🌟

そこでこの記事では、30代で漫画家を志望している人に向けて上達法を紹介していきます!

記事の内容
  • 漫画家になるためのポイント5つ
  • 漫画やイラストで稼ぐ方法
あんじゅ先生
これから漫画を描きたい人はぜひ参考にしてください!!💓

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

【結論】30代からでも漫画家にはなれる

30歳になってから漫画家は目指せるのか、もうすぐ30代に突入するけれど間に合うのかと不安な人も少なくはないです。30代からでももちろん漫画家にはなれます!

漫画家にはスキルが最も大切で、面白い漫画を描くためには人生経験も重要です🥰

実際に私「あんじゅ先生」は、20代後半で漫画家デビューしました!そして30歳のときに本を出版し、いまでは発行部数が10万部を超えています。

漫画家になるのに、年齢はあまり関係ありません!とはいえスキルを身につけることは大切なので、しっかりと練習を重ねる必要はあります!

あんじゅ先生
これから漫画家になりたい人はぜひスキルを身につけてください💓

30代で漫画家になるためのポイント5つ

30代で漫画家になるためのポイントを5つにまとめました!🌟🌟

ポイント
  1. ターゲットの年齢層が高い漫画を描く
  2. 売れている作品を読み込む
  3. 第三者目線で考える
  4. アイデアや発想力を鍛える
  5. 少年・少女漫画はなるべく避ける
あんじゅ先生
この方法を実践すると画力もアップするので、ぜひ参考にして見てください!💓

【30代で漫画家になるためのポイント1】
ターゲットの年齢層が高い漫画を描く

30代から漫画家を目指すなら、ターゲットの年齢層が高い漫画を描きましょう!

やはり若い人と感性が違うため、流行や共感性の高いストーリーを生み出すことは難しいです。

それよりも社会経験や恋愛・人生経験など、自分と同じ年代にしかわからない経験をストーリーに入れることで、ファンを増やしましょう💓

人生経験を元に漫画を作ると、若い漫画家には描けないイラストや物語も増えるため、強い武器になります。

自分に何が描けるのかを考えて、ターゲット層はなるべく高めを狙ってみてください!

あんじゅ先生
漫画家と読者の共感が大切!💓

【30代で漫画家になるためのポイント2】
売れている作品を読み込む

漫画家になるためには、描いたストーリーが面白く、売れることが前提です。

そのためには、すでに売れている作品をたくさん読んで勉強することをおすすめします!🥰🥰

自分の描きたいものと売れるものは異なります。

よってどんな構成やストーリーが売れるのか、アイデアや世界観など、売れている漫画を読み込んで参考にしましょう。

最近は電子書籍ランキングなどで、簡単に売れている作品がわかるので、ぜひ選り好みせずに読んでみてください!

あんじゅ先生
どんな作品がヒットするのか、自分の漫画は読みたいと思われるかなど客観的に考えましょう!💓

【30代で漫画家になるためのポイント3】
第三者目線で考える

「描きたいものだから描いている」ではなく、この漫画があったら自分は手に取るかな?という第三者目線が重要です。🌟🌟

漫画を描いているとどうしても愛着が湧いて、自分の作品が一番最高!と思いがちです😇

「本当に面白いか?」と常に考えて、客観的に作品を見れるようになりましょう!

  • 少し時間をあけて読み返す
  • 友達やSNSのフォロワーから感想をもらう

など、実際に第三者に作品を見てもらうことも、視野を広げるコツです!

あんじゅ先生
直接意見をもらうのは、とても効果的ですよ💓

【30代で漫画家になるためのポイント4】
アイデアや発想力を鍛える

漫画家になる上で重要なのは、アイデアや発想力です🌟

読者は今までに見たことや聞いたことのないストーリー、新しい絵に惹かれます。よっていろんな作品に触れたり、作者と交流したりしてアイデアを積極的に鍛えていきましょう!

ポイント
  1. 普段読まないジャンルの漫画を読む
  2. 小説やドラマ・アニメなども参考にする
  3. 売れていない漫画がなぜ売れないのかを分析する

など、いろいろな方法で発想力を鍛えてみてください!

あんじゅ先生
今はネットもあるためSNSでアイデアを探すことも可能です!💓

【30代で漫画家になるためのポイント5】
少年・少女漫画はなるべく避ける

30代で少年・少女漫画にチャレンジすることは悪いことではありませんが、おすすめはしません

ターゲット層と思考が離れているため、若い作家が選ばれやすいです。よってなかなかチャンスが回ってこないので、厳しいといえます。

もちろん出版社や人によりますが狭き門なので、別ジャンルで描いた方が可能性は高いです!🌟🌟

あんじゅ先生
雑誌に掲載できるほどの即戦力があれば別ですが、基本的には避けましょう!

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

30代からの漫画スキルの鍛え方7選

30代からの漫画のスキルの鍛え方を7個にまとめました!

ポイント
  1. ネットやYouTubeから学ぶ
  2. オンラインサロンに入る
  3. 専門学校や講座に入会する
  4. 漫画の公募にチャレンジしてみる
  5. 出版社に持ち込みしてみる
  6. SNSに漫画をアップする
  7. とにかく描く

スキルの磨き方は継続が最も大切ですが、正しい方法でこなさなければ遠回りすることにもなるためぜひ参考にして見てください!!🥰🥰

あんじゅ先生
無理のない程度にスキルを鍛えましょう!💓

【30代からの漫画スキルの鍛え方1】
ネットやYouTubeから学ぶ

スキルを鍛えるために、まずはネットで調べて学びましょう最近では無料で良質な情報がたくさん転がっているので、十分勉強になりますよ!

特にYouTubeでは絵の描き方だけでなく、メイキングや解説など実際にどのようにして絵ができあがるかを見れるため、積極的に活用しましょう。

また、SNSで漫画家志望仲間を増やしたり、プロからアドバイスをもらったりすることもおすすめ

専門学校に通うのもおすすめですがお金がかかるため、まずは自分に合っているかを見極める意味でも、無料の情報で勉強しましょう🥰

あんじゅ先生
漫画を描いていて少しでも不安な点やわからない用語が出てきたらすぐに調べるようにしましょう!💓

【30代からの漫画スキルの鍛え方2】
オンラインサロンに入る

ネットで調べて独学で漫画を描く人はもちろん多いですが、オンラインサロンなどに入って実際にプロから教えてもらうこともおすすめです🌟🌟

オンラインサロンとは、同じジャンルの仲間が集まるコミュニティのこと。プロが運営しているものもあるので、効率よく情報を吸収できます!

漫画のスキルは絵がうまいことだけではありません。アイデアや企画力はあるのか、ストーリーを制作して演出する力はあるのかなども問われます。

プロが実際に教えてくれることによってネット上で調べているだけではわからなかった描き方や知識を蓄えられますよ!

あんじゅ先生
オンラインサロンには漫画家になりたい人が多いので、モチベーションアップにもつながります!💓

【30代からの漫画スキルの鍛え方3】
専門学校や講座に入会する

専門学校や講座に入会することも漫画スキルを鍛える方法のひとつです!

学校のプロの講師から学ぶことによって、絵の基礎から、どういった漫画が人気が出るのか、どういった構図なら読者が引き込まれるかなどの細かい部分までしっかり学べます。

独学よりも確実に上達するため、不安な人は学校に通うこともおすすめです🌟🌟

あんじゅ先生
ただし時間と料金はそれなりにかかるので、自分の生活状況と照らし合わせて決めましょう!

【30代からの漫画スキルの鍛え方4】
漫画の公募にチャレンジしてみる

公募にチャレンジするのも、漫画スキルが鍛えられるためおすすめです。

公募にチャレンジすることで、人に見せるための作品づくりに全力で挑戦できます。またどういった作品が入賞しやすいのかを理解できるので、次につながるスキルを得やすいです。

公募に申し込む方法は、ネットからはもちろんのこと、画材屋に置いてあるチラシなどからでも申し込めます。

あんじゅ先生
参加費無料の公募も多いため積極的に申し込みましょう!💓

【30代からの漫画スキルの鍛え方5】
出版社に持ち込みする

出版社へ直接作品を持っていくことも、スキルアップに効果的です。

自分の作品を売り込みに行くことによって、編集者からアドバイスがもらえます!!

1回目の持ち込みでそのままプロになれる可能性は低いですが、アドバイスを受けて成長すると、漫画賞に回してもらえます。
他にも雑誌掲載までのアシストもしてもらえるため確実にスキルアップができます。

出版社は東京に多いため、遠方の人はなかなか行きづらいかもしれませんが、持ち込みは経験しておいた方が良いです。

あんじゅ先生
実際に雑誌を作っている人からのアドバイスは貴重ですよ!

【30代からの漫画スキルの鍛え方6】
SNSに漫画をアップする

SNSに漫画をアップロードすることもスキルを鍛えるひとつの方法です。

不特定多数の人に見てもらうことによって、アドバイスがもらえたり、修正点が見えてきたりします。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

など、SNSをうまく活用しましょう!

あんじゅ先生
最初は恥ずかしいかもしれませんが、積極的に人に見せることによって、自分では気づけないことに気づけるため、おすすめです!!

またそのままSNSがポートフォリオにもるためおすすめです🌟🌟
ポートフォリオとは簡単にいうと作品集のことです。仕事を受けたり、出版社にアピールするときなどに、自分はどういった絵を描いているのか、を示せるため作っておいて損はないです!

あんじゅ先生
知名度を上げるという意味でも、SNSは効果的💓

【30代からの漫画スキルの鍛え方7】
とにかく描く

いろいろなスキルアップの方法を紹介してきましたが、結局はとにかく描くことが大切です!

やはり継続してコツコツ描き続けることが、最も成長につながります。知識だけを蓄えていても、結局実力はアップしません!

時間がない場合は1日に1つの顔や身体だけでもいいので、目標を持って練習を重ねるようにしましょう🥰

あんじゅ先生
定期的に描くことが大切!💓

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

漫画やイラストでお金を稼ぐ方法5選

こちらでは、漫画やイラストでお金を稼ぐ方法を5つにまとめました!

稼ぐ方法
  1. 本の挿絵
  2. 企業や商品のPR漫画
  3. YouTubeの漫画動画
  4. SNSのアイコン
  5. イベントなどでのイラスト販売

漫画家=雑誌に連載されないとダメというイメージがありますが、本当は他にもいろいろな道があります!🌟🌟

紹介する仕事はクラウドソーシングサイトやSNSなどで募集されていることが多いので、ぜひ自分の絵をお金に変える方法を考えてみてください!

【漫画やイラストでお金を稼ぐ方法1】
本の挿絵

本の挿絵としてイラストを描くことで、収入を得る手法です。

漫画イラストの需要は高く、意外といろいろな本の中で使われています!

メモ
  1. 小説
  2. ビジネス書
  3. 自己啓発本

などで挿絵は使われています。もちろん出版社の本だけでなく、自費出版を考えている人の本でも需要はありますよ!

本のストーリーをイラストに起こしたり、読者が分かりやすいように図解の絵を入れたりする仕事を獲得しましょう🌟🌟

あんじゅ先生
漫画を描く練習にもなりますしいろいろな作品に関われるのでおすすめ!💓

【漫画やイラストでお金を稼ぐ方法2】
企業や商品のPR漫画

企業や商品のPR漫画を描くことも、稼ぐ方法のひとつです。

PR漫画とは会社のサービスの解説や、新卒向けの説明などをよりわかりやすく紹介するための漫画です。一般的な漫画冊子ではなくパンフレット形式の場合や、ネットに掲載するケースが多いため、ページ数は比較的少ないです。

あんじゅ先生
ストーリーも提示してくれる場合が多いため描きやすい漫画の仕事!💓

【漫画やイラストでお金を稼ぐ方法3】
YouTubeの漫画動画

会社のPRや商品説明など、YouTube上でも漫画の仕事はたくさんあります。

チャンネル登録者数が増えると企業の信憑性も上がるため、今では主流となった宣伝方法です。

あんじゅ先生
募集している会社も多いので積極的に申し込んでみましょう!💓

【漫画やイラストでお金を稼ぐ方法4】
SNSのアイコン

SNSのアイコンもイラストで稼ぐ方法のひとつです!!

漫画というよりは1枚絵ですが、依頼者の希望通りに絵が描けるかというスキルを磨くこともできるためおすすめです🌟🌟

あんじゅ先生
稼げる上に収入も増える!💓

【漫画やイラストでお金を稼ぐ方法5】
イベントなどでイラスト販売

描いたイラストをイベントで販売することも稼ぐ方法のひとつです。イベントとは、即売会やデザインフェスタなどを指します!

実際にどういった人が自分の絵を購入していくかわかるため、ターゲット層や改善点が見えてきますよ🌟🌟

あんじゅ先生
また、イベント会場では同じ絵描き仲間も増えるためおすすめ!💓

\プロ運営の漫画特化オンラインサロン/

漫画仲間を作るなら『あんマンサロン』

あんマンサロンは、プロの漫画家である若林杏樹が運営する、マンガ家と読者・顧客を結ぶオンライン型の交流サロンです!!

絵や漫画で稼ぐことを目的としている80人以上のメンバーが、イラストの技術向上や仕事獲得に向けて活動をおこなっています。
あんじゅ先生
イラストの仕事の取り方や、SNSでのバズらせ方を学べたり、漫画やイラストを用いた交流ができる点がサロンの強みです😘
他にも賞金ありの漫画投稿バトルや、プロ漫画家との1対1の相談などのコンテンツを、月額2,980円で体験できます!(※月によってイベント内容は異なります)

さらにあんマンサロンには、実際にイラストや漫画を発注してくれるクライアントも在籍中!

イラストレーターや漫画家と交流を深めつつ、お金を稼ぐ方法が見つけられる点が魅力です。

向いている人
  • イラストや漫画を仕事にしたい方
  • プロや同業者との交流を深めたい方
は、ぜひあんマンサロンへの加入を検討してみてください❤️


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です